忍者ブログ
為替情報
テクニカル分析メモ
ボリンジャーバンド
┗逆張り、順張りの両方シグナル有り。
ストップロスなどを決める位置にも活用可能。
利点:大きなチャンスが狙える。
欠点:活用が難しい。

MACD
指数平滑移動平均(EMA)を利用して算出します。
利点:サインが単純。
欠点:シグナルが遅い。ボックス相場。

単純移動平均(SMA)
┗短期と長期を利用すれば売買シグナルを出せる。
トレンドを判別したりもできる。
利点:グランビルの八法則がある。
欠点:基本だけに目立つ所が無い。

DMI ADX ADXR
┗方向性を見る為には有効。
利点:サインが単純。
欠点:シグナル少ない。

パラボリック
┗組み合わせ専用。単品で使うと失敗する
利点:サインが単純
欠点:騙しが多い

☆為替参考書籍☆
テクニカル分析や投資家心理の本等。

がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック
がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック
ゴゾブログが紹介されてます。
うぉーポンドルウォーリアの特殊召喚!

 超図解 誰でもわかる!ネットで始めるFX
┗FX入門書籍です。
もっと詳しく...

 為替サヤ取り入門
┗テクニカル分析の説明が多いのが魅力的。 単純移動平均(SMA)+乖離率、指数平滑平均線(MACD)、ストキャスティックス、RSIのテクニカル分析の説明と使い方まである。
テクニカル書籍まとめ

矢口新の相場力アップドリル 為替編
┗切実の文字が多くても著者=ゴゾウでは無い。俺は本を作ったりしないぞ。テクニカル分析の能力を向上したい人向け。

ブログ内検索

■楽天:


テクニカル本まとめストア
┗評判のいい本を取り上げてます。

-オススメFX口座-
行き付け店
■東京麺珍亭
東京麺珍亭の油そば
┗ゴゾウが出没する唯一のラーメン店

アキバ・イチ
┗休日、よく出没する店多数。
鳥つねの親子丼、瓢の天丼、源ちゃん食堂のマグロステーキ丼。
1千円前後で贅沢したい時にオススメ。

ツクモネットショップ
┗アキバで買うならココがいい。
延長保証やらモニタ王国やら
PCパーツ買うのに利用してます。
プロフィール
HN:
OpaiNinja
年齢:
31
HP:
性別:
女性
誕生日:
1986/01/01
職業:
SE
趣味:
外国為替証拠金取引
自己紹介:
2007年2月15日に再就職しました。
ニート脱出です。

外国為替証拠金取引で生活中。
無職なので仕事探をしています。
現状、ドル円、ユーロドル、カナダ円等のペアに手を出して連敗しまくりです。オセアニア通貨に手を出してみたいがリスクが大きいので手が出せず。

メール
damare5zou母乳hotmail.com
母乳を@にしてね♪



■記事の削除依頼はメールじゃなくて該当記事のコメント欄におねがいします。■
こういう趣味してます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
12
13
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ

ケツ毛バーガー
└伝説の流出事件 ケツ毛バーガー氏自殺の説
加藤智大:画像あり
└秋葉原で7名を殺害したテロリスト。派遣、借金、童貞、悲惨人生と自らを悲観しネガティブさんとして殺害を決意した大悪党である。 加藤の乱:事件発生時の速報版
[実名報道]青梅市のDQN中学生達8匹による障害者相手に路上強盗と暴行事件
└危険地帯である青梅市で最悪の事件がおきた。出所後に報復活動をする可能性があるので近隣住民は気をつけるように。少年犯罪の再犯率は75%を超えています。
最新コメント
[04/16 Tochi]
[03/27 まーし]
[09/10 tochi]
[06/09 (,,・Д・)]
[06/07 とある名無しの投資家]
趣味ネタ
ニンテンドー3DS アクアブルー
ニンテンドー3DS アクアブルー

ニンテンドー3DS アイスホワイト
ニンテンドー3DS アイスホワイト

DS別カラーまとめ
┗もはや、DS Liteの時代はおわったのだが・・・

脱いだコスプレイヤー特集
┗噂のきこうでんみさ出演リスト
オナホイレブンも使いたくなる作品

魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむら (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

フィボナッチ計算機
JavaScriptによるフィボナッチ計算機です。 どうぞご自由にお使いください。転載可。
開始:
終了:
コピペ用エリア


フィボナッチンコ
ゴゾブログ
カウンター


◆RSS◆
テクニカル分析で毎日予想してるよwwwwwwwww 全く当らないwwwwwオレww部長みてぇwwww テラワロスwwwwwwあばばばば~wwwww 一応、外国為替証拠金取引FXのブログなんだかね!パンツとか見せないんだからねっ。ぷんぷん!

ボリンジャーバンド パラボリック DMI 単純移動平均  MACD  為替予想に普段使うテクニカル分析の説明です。
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 株・投資 ランキング ブログランキング
為替関係のランキングに登録してます。

[823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816] [815] [814] [813]
人気ブログランキングクリックするだけで救われる巨乳が居る
まだ腰痛で動きが取れない状態。
でも、仕事に行かなくては・・・
orz....これだからIT土方ってのは厳しいのさ。

●ドル円 7時頃
パラボリック 116.64 売り
DMI +DI 13 -DI 21 ADX 26 先日(※終値で計算されてる結果)と比べる。
-DIが減り始めているので少しロングしたい気分にさせるが
相変わらず25日平均(115.23)付近でさまよっている。
乗り越えてこない所を見ると天井。
FOMCへ向けて奈落へ落ちる準備と見るなら手を出さない。
逆もありえるので手を出せない。

予想レンジ 114.00-115.50


●ユーロドル 7時頃
パラボリック 1.3754 買い
DMI +DI 34 -DI 9 ADX 45
1.4まで届くと思いきや1.39あたりにビグザムが待ち構えていた。
スレッガーが居なかったので撃沈した。
ただ、どこまでユーロドルが折れるか?
そう考えると25日平均(1.3667)あたりが限度だろうと思っている。
俺のポジが救われずに終わる事は言うまでも無い。
200日平均(1.3403)以下になってもらわないと
困るんだが、後1年は無理なんだろうか。

予想レンジ 1.3800-1.3900

●オージー円 7時頃
パラボリック 92.21 買い
DMI +DI 19 -DI 12 ADX 14
+DIの完全勝利だが、200日平均(97.66)に押し返された感じがする。
天井?って思えるような戻しなので手が出しにくい。
FOMCに便乗してダメージを受ける予感なので
手を出さずに様子見に徹する作戦を選びたい。
腰痛に徹する状況ですが・・・
25日平均(94.70)と200日平均の間でさまよっているが
ボリンジャーバンド+2σ(98.24)も1歩努力すると届く所。
そしたら円安の展開に流れるかもしれないと思っている。

予想レンジ 95.50-96.80


●ひまわり証券予想
ドル円 買い継続 9/17 115.20(limit)
ユーロ円 買い継続 9/17 159.75(limit)
ユーロドル 押し目買い 9/17 11.3830(limit)
オージー円 買い継続 9/17 96.10(limit)
ドルスイス 売り継続 9/12 1.1855(limit)
スイス円 買い継続  9/12 96.30(limit)
ユロスイス 戻り売り 8/10 1.6533(limit)

ひまわり証券のトレードポイントに書いてある情報のメモ。
いろいろな通貨にシグナルがでてるのでオススメ。

--ゴゾウポジ--
ユーロドル 1.3340S 2007-06-15 22:01:19
ユーロドル 1.3453S 2007-06-22 21:25:19
ユーロドル 1.3626S 2007-07-09 08:50:18
ドル円 121.44L 2007-07-20 23:20:54
オージー円 102.16L 2007-08-09 18:35:40

ひまわりのシグナルで大量にクロス円ロングがあるんだけど
FOMCを無視したシグナル。
たしかに、どっちに動くかわからんのでストップさえ入れれば勝負できるなぁ。
腰が痛くて死亡寸前ですので判断力が鈍ってるから手を出さない作戦。
調子の悪い時は手を出さないのも戦術なのさ。

問題は仕事だ。
歩く事は何とか可能。
あの電車の中が問題だ。
馬鹿に寄りかかられず、馬鹿にぶつからず。
つまり乗る車両と位置を完全に計算せねばならん。

            :...、   :.、
    ―ニ二三   ::...\  :.ヾ\
    ―二三 __ ..::_`ミ、\∧η∧  ....::、
  ―ニ二三 `   ..:::ニ\ (,,・Д・) 、iii,:::ヽ<あまりの痛さに完全死亡だぞ。
――ニ二三三三  ..:::: /< =[]=/二[_ノ:::::ノ ランキングも痛い事になってるぞ。 
     ―ニ三三   .::´(/(_/    ...:::’

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]