忍者ブログ
為替情報
テクニカル分析メモ
ボリンジャーバンド
┗逆張り、順張りの両方シグナル有り。
ストップロスなどを決める位置にも活用可能。
利点:大きなチャンスが狙える。
欠点:活用が難しい。

MACD
指数平滑移動平均(EMA)を利用して算出します。
利点:サインが単純。
欠点:シグナルが遅い。ボックス相場。

単純移動平均(SMA)
┗短期と長期を利用すれば売買シグナルを出せる。
トレンドを判別したりもできる。
利点:グランビルの八法則がある。
欠点:基本だけに目立つ所が無い。

DMI ADX ADXR
┗方向性を見る為には有効。
利点:サインが単純。
欠点:シグナル少ない。

パラボリック
┗組み合わせ専用。単品で使うと失敗する
利点:サインが単純
欠点:騙しが多い

☆為替参考書籍☆
テクニカル分析や投資家心理の本等。

がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック
がっちり儲けるFX 達人が明かす通貨ペア別売買テクニック
ゴゾブログが紹介されてます。
うぉーポンドルウォーリアの特殊召喚!

 超図解 誰でもわかる!ネットで始めるFX
┗FX入門書籍です。
もっと詳しく...

 為替サヤ取り入門
┗テクニカル分析の説明が多いのが魅力的。 単純移動平均(SMA)+乖離率、指数平滑平均線(MACD)、ストキャスティックス、RSIのテクニカル分析の説明と使い方まである。
テクニカル書籍まとめ

矢口新の相場力アップドリル 為替編
┗切実の文字が多くても著者=ゴゾウでは無い。俺は本を作ったりしないぞ。テクニカル分析の能力を向上したい人向け。

ブログ内検索

■楽天:


テクニカル本まとめストア
┗評判のいい本を取り上げてます。

-オススメFX口座-
行き付け店
■東京麺珍亭
東京麺珍亭の油そば
┗ゴゾウが出没する唯一のラーメン店

アキバ・イチ
┗休日、よく出没する店多数。
鳥つねの親子丼、瓢の天丼、源ちゃん食堂のマグロステーキ丼。
1千円前後で贅沢したい時にオススメ。

ツクモネットショップ
┗アキバで買うならココがいい。
延長保証やらモニタ王国やら
PCパーツ買うのに利用してます。
プロフィール
HN:
OpaiNinja
年齢:
31
HP:
性別:
女性
誕生日:
1986/01/01
職業:
SE
趣味:
外国為替証拠金取引
自己紹介:
2007年2月15日に再就職しました。
ニート脱出です。

外国為替証拠金取引で生活中。
無職なので仕事探をしています。
現状、ドル円、ユーロドル、カナダ円等のペアに手を出して連敗しまくりです。オセアニア通貨に手を出してみたいがリスクが大きいので手が出せず。

メール
damare5zou母乳hotmail.com
母乳を@にしてね♪



■記事の削除依頼はメールじゃなくて該当記事のコメント欄におねがいします。■
こういう趣味してます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1
8
15
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

ケツ毛バーガー
└伝説の流出事件 ケツ毛バーガー氏自殺の説
加藤智大:画像あり
└秋葉原で7名を殺害したテロリスト。派遣、借金、童貞、悲惨人生と自らを悲観しネガティブさんとして殺害を決意した大悪党である。 加藤の乱:事件発生時の速報版
[実名報道]青梅市のDQN中学生達8匹による障害者相手に路上強盗と暴行事件
└危険地帯である青梅市で最悪の事件がおきた。出所後に報復活動をする可能性があるので近隣住民は気をつけるように。少年犯罪の再犯率は75%を超えています。
最新コメント
[04/16 Tochi]
[03/27 まーし]
[09/10 tochi]
[06/09 (,,・Д・)]
[06/07 とある名無しの投資家]
趣味ネタ
ニンテンドー3DS アクアブルー
ニンテンドー3DS アクアブルー

ニンテンドー3DS アイスホワイト
ニンテンドー3DS アイスホワイト

DS別カラーまとめ
┗もはや、DS Liteの時代はおわったのだが・・・

脱いだコスプレイヤー特集
┗噂のきこうでんみさ出演リスト
オナホイレブンも使いたくなる作品

魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむら (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

フィボナッチ計算機
JavaScriptによるフィボナッチ計算機です。 どうぞご自由にお使いください。転載可。
開始:
終了:
コピペ用エリア


フィボナッチンコ
ゴゾブログ
カウンター


◆RSS◆
テクニカル分析で毎日予想してるよwwwwwwwww 全く当らないwwwwwオレww部長みてぇwwww テラワロスwwwwwwあばばばば~wwwww 一応、外国為替証拠金取引FXのブログなんだかね!パンツとか見せないんだからねっ。ぷんぷん!

ボリンジャーバンド パラボリック DMI 単純移動平均  MACD  為替予想に普段使うテクニカル分析の説明です。
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 株・投資 ランキング ブログランキング
為替関係のランキングに登録してます。

[402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392]
人気ブログランキングクリックするだけで救われる巨乳が居る

え!中国では下水溝から食用油が作られる?
大量の農薬も含まれ人体への悪影響必至


 2006年8月2日夜、浙江省台州市衛生監督所は、温嶺市新河鎮塘下村にある「繁昌油脂廠」を急襲して立ち入り検査を行った。衛生監督所の執行官たちは、工場に足を踏み入れると同時に強烈な腐敗臭に襲われた。原料油工場は特にひどく、その臭さは並大抵のものではなかった。油脂が腐敗した後の居たたまれない悪臭が工場全体に濃厚に漂っていた。執行官たちは工場の検査と同時進行で同廠の経営者である應富明に事情聴取を行った後、同廠の製品である食用ラード5300キロ、原料油3万7600キロ(ドラム缶で264本)、ヤシ油1800キロ、原料油の輸送用トラックなどを押収した。
 繁昌油脂廠は豚油加工企業で、2005年9月20日に営業許可証と食品衛生許可証を取得、試生産を経て、2006年4月から正式に「食用ラード」の生産を開始した。日産能力は6トンであったが、最高日産量は10トンを超え、台州地区では唯一の、浙江省でも比較的規模の大きな豚油加工企業であった。繁昌油脂廠が試生産から立ち入り検査までの約10カ月間に生産した食用ラードは100トン以上で、これは上海、杭州、温州などの各地から購入した原料油が170トン前後であったことからも裏づけられた。

下水溝に溜まった油を原料として食用ラード
 繁昌油脂廠の立ち入り検査は、台州市衛生監督所が「下水溝に溜まった油を原料として食用ラードを生産している」という通報を受けたことに端を発した。衛生監督所の執行官たちは繁昌油脂廠に対する調査を徹底的に展開、台州市の地質監督部門が先ごろ同廠を検査した際に、ラードの包装缶にマークが入っていないことを発見し、関連規則違反として生産の一時停止命令を出していたことが判明した。ところが、通報者からの情報で、生産一時停止命令を受けた繁昌油脂廠は、操業時間を夜間に切り替え、監督部門が退勤してから早朝まで操業し、昼間は生産停止を装っていることも判明した。
 執行官たちは、繁昌油脂廠の監視と製品の追跡という両面作戦の実施を決定、一方は油脂廠の動静を探り、他方は市場から製品品質と流通を探ることとした。執行官たちは台州市椒江区で販売店を探り出し、繁昌油脂廠の製品20数缶を発見した。販売店主によれば、應富明が品質は100%合格品だと保証したので、数ヶ月前から繁昌油脂製品を購入しているが、値段が他社製品と比べて半分以下であるという。そこで、執行官は製品のサンプルを台州市疾病予防センターへ送って分析を依頼し、食用ラードの酸価値(油の酸化の指標)が1グラム当たり17ミリグラムを超えていることが判明した。

 これは、国家基準である「食用動物性油脂衛生標準」で要求されている1.5ミリグラム以下の11倍もの数値であり、食中毒のみならず、遺伝子に影響を与える危険性すら想定された。そこで、別の販売店2ヵ所から採取したサンプルを浙江省疾病予防センターへ送り、高精度の分析を依頼した。この結果は驚くべきもので、サンプルからは何と劇毒の農薬である「666」と「DDT」が、1キロ当たり0.027~0.088ミリグラム検出されたのであった。

一方、繁昌油脂廠の動静を監視していた執行官たちは、繁昌油脂廠が頻繁に
原料油を買い入れていることを確認、生産が始まることを確信するに至り、
ついに8月2日夜の立ち入り検査が実行に移されたのであった。

「食用動物油脂衛生標準」の規定では、食用ラードの原料は「生きた豚の純脂肪組織」で生産し、
衛生検査に合格した後、原料として使用できることになっている。
ところが、繁昌油脂廠が2005年9月以降購入した170トン前後の原料油は、
劇毒の農薬が含まれていたことからも分かるように出所不詳の廃棄油脂であった。
経営者の應富明自身が「ゴミ油」と呼んだ原料油に対する調査の結果、
廃棄油脂の種類が次のように判明した。

[1] 豚を屠殺した後に売れ残った部分の肉を煮詰めて出来た豚油(業界用語では「雑粒油」)
[2] 皮革工場で豚皮を塩漬けにして乾かした後に竹で削り落とした豚油(工業用の使用は可)
[3] ホテルやレストランで何回も揚げ物料理に使われて廃棄された油
[4] ホテルやレストランの汚水に含まれた油
[5] 下水溝に溜まった油

上記[1]及び[2]は食用油脂ではないので論外だが、2002年に公布された
「食品経営単位廃棄食用油脂の規定」は、上記[3]~[5]の油を廃棄油脂に分類し、
買い入れて食用油脂に加工することを明確に禁止している。

▼100トン以上の有害ラードが未回収
腐敗で変質した廃棄油脂を食用ラードに加工するには特殊な処理が必要であるが、
執行官たちが確認した繁昌油脂廠の食用ラード製造工程は次の通りである。

(1) 原料油をポンプで反応鍋へ送り、攪拌と脱臭を行う。
(2) 吸収力の強い珪藻土(白土)を加えて汚れを除去することで色を白くする。
  ただし、原料油が汚れすぎていると白くはならない。
(3) 工業用アルカリを加えて酸価値を下げる。
  (原料油の酸価値は1グラム当たり54.27ミリグラムであったものが、製品では17ミリグラムまで低下している)
(4) 最後にヤシ油を10%加えて粘度を高める。

写真:食用ラードの秘密工場内部
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20061214/115674/px180_ph3.jpg

ところで、毒性のある食用ラードによる事件は繁昌油脂廠事件に始まったわけではなく、
過去にも幾度となく繰り返されている。
1998年12月25日から1999年2月6日までの間に、広東省の北に位置する江西省南部で
有機錫などに汚染された食用ラードにより1336人に異常反応が起こり、
1002人が中毒となり死者が3人発生する事件が起きた。

この食用ラードは広東省深セン市龍岡区の無認可工場で製造されたもので、
輸入した工業用ラードを食用と偽ったばかりか、化学工業原料が入っていた缶を再利用して
ラードを充填したことで一層汚染が増大したことも判明した。

深セン市では2003年にも宝安区で、豚の屑肉や内臓をただ同然の安値で買い集め、
腐臭漂う無認可の秘密工場でラードを製造して食用として販売する事件が起きている。
製法は繁昌油脂廠と似たり寄ったりだが、こちらは煮立った油にできる泡を消すために
工業用消泡剤を投入、色を白くするために過酸化水素水(オキシフル)を入れるという
デタラメぶりであったが、製品は市場価格の半値ということで固定客の注文を受けて、
生産が需要に追いつかない状況を呈していたという。

2003年11月には、湖南省で皮革企業2社が、豚皮の生産過程で発生した腐敗豚油を加工してラードを作り、
食用ラードと偽って販売する事件が発生している。長くなったがこのような例を挙げれば切りがない。

▼都市部ではさすがに少ないが
12月4日の新華ネットは、中央電視台の「毎週品質報告:闇の油の内幕」という題で特集記事を掲載し、
記者による広東省広州市における品質の疑わしい「食用ラード」追跡をリポートしている。
物資が豊富に出回っている今日では、都市部ではさすがに食用ラードを購入する人は少なく、
料理にラードが必要な人は肉の脂身を買って自分で作るが、都市部と農村部との境目あたりになると
品質的に疑わしい「食用ラード」がパン屋、ファーストフード店、屋台店などに販売されているという。

疑わしい「食用ラード」の色は白く、見た目は問題無いように思えるが、
その臭いは不思議な異臭というに足るだけのすさまじさであったという。
これらの「食用ラード」は広州市の南部にある番禺で生産されたもので、
価格は市価に比べて超安値で販売されていると報じている。

今年になって関係部門は全国規模で食用油の抜き取り検査を実施したが、
その合格率は95%であり、表向きは問題が少ないように思える。
しかし、当局の関係者は食用油の供給源が複雑になっていることから、
最近も低品質の食用油に起因する事故が多発していると述べている。

筆者はかつて中国で問題化した「毛髪醤油」に関する記事を掲載したが、
今回の「食用ラード」も自己の利益を最優先として、他人の健康への影響など
一顧だにしない身勝手な人々が引き起こしているものである。

たとえその影響はすぐには現れなくとも、危険な食品が人類の将来にもたらす影響は
決して小さいものではないだろう。
日本でも違法な軽油の密造を行う愚か者が存在し、製造過程で発生する硫酸ピッチを
不法投棄して問題となっているが、人体に直接影響を与える「危ない食用油」を密造して
販売するといった話は聞いたことがない。

食品関連で、営利目的で人体に直接・間接の悪影響を及ぼす製品を生産する事件の発生は、
日本ではさほど多くないと思うが、中国では何故にかくも多発するのか。

中国が標榜する「社会主義市場経済」の矛盾が、このような「向銭看」(金銭万能主義の意味:
同じ発音の「向前看」<前向きに>をもじったもの)を助長しているのであるのなら、
社会教育を通じて人としての道義を理解させるとともに、社会矛盾の解決策を早急に講ずることが
必要なのではなかろうか。

(北村豊=住友商事総合研究所 中国専任シニアアナリスト)

(註) 本コラムの内容は筆者個人の見解に基づいており、住友商事株式会社 及び
   株式会社 住友商事総合研究所の見解を示すものではありません。

--以上日経のソース--
ソース元を全文を見るためには会員登録必要です。
さすが中国だ。読めば読むほど。ガクガクブルブル。
遠慮なく廃油つかわせてもらいますね。
ということで普通に廃油を食用にして売る。
回収できてないという事は輸出された可能性もある。
普通に考えて気分が悪い。

外食やらコンビニやら・・・

信用できんなぁ。
もしかしたら中国産の油つかってるかもしれんのだろう。
どうしよう。5~7月の間はセブンイレブンの弁当ばかりだったよ。
スヌピーのお皿とかマグカプほしくて。
必死だったよ。毎日、ざるそばとサンドイッチ。
毎日全く変わらないメニューでポイント集めてた。
俺が癌で死んだら、あとは頼むぜ。

シナチョンのネタを絶やさずがんばってくれ。

特定アジア人は全部しねばいいのに。

ランキング

拍手[0回]

PR

コメント
無題
デブの鼻つまんでニョロニョロ出てきた油も混じってると思うぞ
【2006/12/16 15:20】 NAME[曲王] WEBLINK[] EDIT[]
無題
(,,・Д・)<おそろしいぞ。
ピザー油に、カメー油も混じりあって世界を滅ぼすぞ。
恐ろしい油でウンコがもれますぞ。
【2006/12/16 19:15】 NAME[ダマレゴゾウ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
俺の鼻からも白いのがミョロミョロ出るのだが
これは脂なのか。
虫かと思ってた。
【2006/12/16 23:29】 NAME[トラヘル] WEBLINK[] EDIT[]
無題
(,,・Д・)<それが虫だったら3000倍こわいぞ。
オレもアク禁くらったぞ。糞!FUCK!いまから苦情メールだすぞ。
【2006/12/16 23:33】 NAME[ダマレゴゾウ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]